So-net無料ブログ作成

完全復活…かな (*^^*)

平成30年 7月 9日 (月) AM 5:00 曇り 水位 -20cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも20cm減くらいです。
濁りもなく、今日も鬼怒川は釣りになります。

さて昨日は、冷水病もほぼ治って、さらに出水後という事でみなさん期待したのか、鬼怒川は久しぶりの大賑わいでした(*´∀`)♪

IMG_1187.JPG

朝のうちは水温が低かったせいなのか、見ていてもさっぱり釣れず心配しましたが、10時を過ぎた頃から鮎たちの活性が上がり、気がつけばポツポツとあちらこちらで竿が立ち始めました。
まだまだ一箇所で大釣りという方は少ないのですが、夕方まで頑張った方は、ツ抜け出来た方も多かったのではないでしょうか?
午後2時頃竿を仕舞った東京の早川さんは、午前中は板戸大橋近辺を攻めたものの、あまり掛からず、昼前に増渕おとり近辺に移動。そこから約3時間ほどで13匹追加して、合計18匹の釣果でした(*^^*) 『時間も良かったのか、移動してからは良く釣れました。ザラ瀬が良かったです』
IMG_1176.JPG

さいたま市の和田さんはいつもの木の前で11匹。
『ここのところツ抜けにちょっと足りない時ばかりだったけど、今日は11匹(*^^*) 時間が早かったけど、目標達成だから帰ってきました』と4時頃に釣果報告をくれました。
IMG_1178.JPG
宇都宮市の岩崎さんもそんなひとりで、『3時までと決めて竿を出しました。釣果は小さくて放流した1匹を含めれば15匹で、キリ良く竿をしまうことが出来ました。深いところよりは、ザラ瀬やゆるい浅トロが良かったです。』と帰りに釣果報告をくれました。
IMG_1177.JPG

逆にゆっくりと夕方を攻めたのが宇都宮市の堀江先生
午後2時過ぎに川に入って、5時前までの3時間弱で10匹ちょうど!
『瀬落ちの深みから浅く開くところで良く釣れたよ!全体的に型が良くて面白かった。鮎の反応がある所で、オトリを誘うと良く釣れた!』とご報告に寄ってくれました(*^^*)
IMG_1175.JPG

宇都宮市の石崎くんは新鬼怒橋下の瀬肩を静かに泳がせたり、その下の瀬を引いたりと、色々手を変え品を変え頑張って11匹でした。
『朝早くは瀬よりも緩いところの方がポツポツ釣れましたねぇ。日中暖かくなってから、瀬でいくらか拾うことが出来ました。やはり瀬の方が型は良かったです』との事でした。
IMG_1179.JPG

最後に橋上の瀬で夕方まで頑張った千葉県から来た井上さんと坂田さん
井上さんは29匹、坂田さんも20匹超えの釣果でした\(^-^)/
『本格的に掛かりだしたのは10時近くなってから。それからはわりと良く釣れました。小さいのも混じるけれど、大きいのは21cmくらいあって、太っていて引きも良かったです。久しぶりに鬼怒川で良い釣りが出来ました!(*^^*)』とお二人そろってご報告をくれました。
IMG_1186.JPG

一昨日の冷たい雨で、冷水病がぶり返してしまうかと少し心配しましたが、大丈夫でした\(^-^)/
当店付近の鬼怒川の鮎たち、身体は完全復活と言って良いでしょう。
そのほかの地区も、同様に間も無く回復するはず!
これからしっかりとエサを食んで、8月の声を聞く頃には100g超えの立派なサイズになって皆様を楽しませてくれると思いますよ〜(*´∀`)♪

さて、今日は水も減って、昨日よりは水温の上昇が早いと思われます。
それでも朝早い時間帯よりは、夕方の方が鮎たちの活性が上がりますので、あまり早い時間から竿を出すよりも、ゆっくり出て来て、夕まずめを狙った方が釣果は伸びそうです。
実際に朝の跳ねよりも、圧倒的に夕方の方が鮎は跳ねます。
そんな跳ねを狙って、釣果を伸ばしてくださいね(*^^*)

今日も一日、蒸し暑くなる予報です。
暑さに負けないように、十分に水分を補給して、こまめに休憩を取るなどの、熱中症対策をおわすれなく!
それでは今日も鬼怒川の友釣りをお楽しみください。
nice!(1)  コメント(1) 

nice! 1

コメント 1

テルテルボーズ

良いニュースでホッとしました。
正直、あと一週間位かかると思ってました。

今週末には出かけてみたいです。
by テルテルボーズ (2018-07-09 20:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。