So-net無料ブログ作成

久しぶりに夏の気配を感じる朝です(*^_^*)

令和元年 9月15日 (日) AM 5:53 水位 + 20cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも20cm高くらいです。
濁りも無く、今日も鬼怒川は釣りになります。

朝晩は夏の気配も消えて、すっかり秋。。。
風も冷たく、川に入るのを躊躇するくらいの陽気になってしまいました。
それでも最後の鬼怒川…と当店近辺、柳田大橋近辺にはいくらかの釣り人が入っていました。

IMG_9318.JPG

午前中は肌寒く、鮎も掛かる気がしない天気でしたが、午後は少し日差しも出て、いくらかは鮎釣りの雰囲気を楽しんでくれたでしょうか?
それでも水温は冷たく、釣果の方も大したことはなかったでしょう。

そんな日差しの出た午後から…東京の仲村さんは、増淵オトリ近辺から当店付近をウロウロして5匹の鮎を掛けてきました(^^)
掛かった鮎は24〜25cmくらいですが、少し黒ずみ初めて、身体も盛期よりは痩せてきました。
一匹は、少し産卵をしたのか、お腹がへこんで真っ黒け(ToT)
こんな鮎を見ると、つくづく『シーズンも終わりだなぁ…』と寂しくなります。
『瀬の中はもちろん、深いところでも掛からなかった。浅く広がった緩い流れを泳がせてポツポツ…今日はそんな釣りでした。今日でやめようかと思ったけど、明日も少し晴れそうだから、最後にもう一度来ます!』とおっしゃって帰って行きましたから、きっと今日もどこかで竿を出すのでしょう。
夕方、綺麗なメスの鮎を何匹か持って来てくれるといいなぁ…
そんな願いを込めて…頑張れ!仲村さん!!o(^o^)o

IMG_9313.JPG

さて那珂川ですが、こちらはだいぶ水が減って来て、川の状態は良い感じになってきています。
ただ、釣果の方はやはり場所ムラがあるようで、何処でも掛かると言うわけにはいかないようです。
うまく当たれば、まだ若い良型がけっこう釣れますが、場所を外すとキビシイ(^^;;
とにかく良く川底を見て、食み跡を探して場所を選んでくださいね。
鬼怒川と違って、まだまだ若い鮎もたくさんいますから、もう少し楽しめそうな那珂川です(*^_^*)
ただし今年の那珂川、水難事故が多発していますので、くれぐれも無理をなさらず、安全第一で臨んでください。
宜しくお願い致します。

さぁ今日は久しぶりに朝から青空。
夏の気配を感じます。
気温も、日中は30度を超える夏日予報!
竿を出すには打って付けの日和です。
連休真ん中…やる事がない方は、ぜひ川へお出かけくださいな(*^_^*)



nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。