So-net無料ブログ作成

2019-09-19

令和元年 9月19日 (木) AM6:02 曇り 水位 +15cm

今朝の鬼怒川の水位は、平水よりも15cm高くらいです。
濁りも無く、今日も鬼怒川は釣りになります。

いよいよ本当に終わりに近づいて来た鬼怒川、友釣り師の姿もめっきり少なくなりました。
それでも柳田大橋近辺にはチラホラと竿を出している方々の姿が見られます。
なかなかパタパタとは釣れませんが、見ているとポツリポツリと竿を絞る姿が見られます。
掛かってくる鮎は、メスはまだ綺麗な肌のプックリがいますが、オスは魚体が黒ずんできたものも多く、こんな姿を見ると寂しくなります。
当店の前で竿を出したご近所の山本さんは、夕方に向けて瀬付きを待っている鮎を25〜26匹釣ってきました。
『群が来るとパタパタと掛かる。きちんと追って来る鮎もいるけれど、群の中でハリに引っかかる鮎もいるね。そんな鮎は途中でバレちゃう(^^;; オスはだいぶ黒っぽくなってきたし、中にはお腹を出しちゃった鮎もいるけれど、メスはまだ肌がヌメヌメして、卵を持っている。そんな鮎が今日は7匹混ざったよ。掛かるうちは頑張って竿を出すよ〜。最後まで鮎に付き合わなくっちゃ!(*^_^*)』

IMG_9327.JPG

なんだかんだ言ってもあと1週間。。。
鮎たちに頑張ってもらって、山本さんのように最後の最後まで竿を出す方々を楽しませてもらいたいものです。
今日明日は晴れ間も出るそうですから、お暇な方は川へ遊びにきてくださいな(*^_^*)
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。